いつも見てくださっている

~数少ない皆さん
  時々見てくださる 皆さん
   偶然 今,見ている 皆さん 

 
        新年 おめでとうございます。
a0104116_7424172.jpg


「デジスコ」を始めてから、12年目に入ってます。
視力、体力の衰えも少し感じつつありますが、(まだ若造ですが。。。)
カメラの性能も良くなってきたので、それなりに撮れてます。
今年も、のんびりと鳥撮りしていこうかなぁと思っております。
(偶に、長期休暇、取りますが。。。)


さて、いきなりでなんですが、先日、
「ウィキペディア」で「瞬膜」を検索したところ~こんな文章が~
「キツツキは木の幹をクチバシで叩く瞬間に瞬膜を閉じ網膜を保護している」
(本文そのまま)と、掲載されておりましたが、

私の、このブログでは、2012年11月3日分、
「アカゲラ」のドラミング(木を突く事)中に、
ほとんど、毎回の様に「瞬膜ではなく、瞼を閉じていました」
写真を掲載しておりますので、見ていただくと判りますが~
ドラミングのさい、木屑が飛び散るので、瞬膜では保護しきれないのではなかろうかと...
動画でのスロー再生でも、確認しています。

種類、個体差があるのかも知れませんが、私の方が正解だと思っています。
あまり偉そうに、薀蓄をたれていると、ボロがでそうなので、この辺にして...(笑)
あくまでも、私は専門家ではなく、ただの愛好家ですので。。。

   
  


 そうそう、忘れてました~
                  本年も宜しくお願い致します。          tit2007
[PR]
by tit2007 | 2014-01-01 07:55