ニコン1 J4 自作アダプター  フィールド テスト

今日はMFに戻って、緑地のカワセミをモデルにテストしてみようと思ったのだが...
カワセミは、お留守だったようで、カモ達にお願いしました。
a0104116_18251550.jpg

毎度、お馴染みのケラレのテストから~
まずは、32倍のアイピースで、
(左)W端 864mm  (中)ケラレが消えるまでズーム1123mm  (右)T端 2592mm
a0104116_18285982.jpg

W端ではケラレるが使用範囲内である(私、個人的には)
と、言うことで、全域で使用可能。
レンズがいったん、少し引っ込むので、中域が心配だったが、問題なさそうだ。
ほんの僅かにズームするだけで、ケラレなくなるのは、ありがたい
コンデジみたいに、どれだけズームしたのか、わかる様に
スケールが見れるようになっているのは、便利だ~
a0104116_18314143.jpg

50倍アイピースは
(左) 1755mm    (中) 2565mm   (右) 4050mm
a0104116_18402337.jpg

50倍アイピースの場合、使える範囲としては、2600~4050mmの範囲となります。
レンズが3倍ズームなので、丁度中間の2倍位~が使用可能となります。
ドアップも狙えるかも。。。?
早速、カモのモデルさん達に~
                 ケラレの有り、無しの画角の差
a0104116_18501974.jpg

レンズのNIKKOR VR 10-30mm f/3.5-5.6 PD-ZOOMも、
パワードライブズームのおかげで、指1本で楽で、スムーズに動かすことができる。
a0104116_18505580.jpg

a0104116_1851273.jpg
a0104116_1851958.jpg
a0104116_18511579.jpg
a0104116_18512027.jpg

アダプターの自作ばかりで、マニュアルをほとんど読んで無かったので、
設定で情報を液晶画面に呼び出すのに苦労した。
まだ、使用方法を熟知していない
それに手間取ってしまったので、あまりシャッターは押していないが、、、
その分、バッテリーの消耗も...
a0104116_18521085.jpg

a0104116_1856883.jpg

カラスが騒がしい~仲間がオオタカに襲われて虫の息だった
ZR800にて撮影。。。周りの落葉を見ても、争った痕跡が無いのが判る。
こういう時は、周辺がボケないほうがよくわかる。
a0104116_18572294.jpg

ニコン1 J4だと。。。
a0104116_18575224.jpg
a0104116_1858283.jpg
a0104116_18581123.jpg

やはり、バッテリーは複数必要の様だなぁ~
他のテストも色々試したかったのだが。。。
電池切れの為、早めに帰宅となりました。
[PR]
by tit2007 | 2015-02-28 19:00