ニコン1のデジスコも (改)

使いはじめて 1年たちました。
今のところ、たいしたトラブルも無く...
a0104116_19263279.jpg

ただ、時々、カメラのレンズが、スコープのアイピースに接触して、警告が出ます。
その時は、もう1度、電源を入れ直しすればいいですが...。
原因は、クリアランスの詰めすぎのようです。 
微調節すれば、問題もなくなるので、暇を見つけてやらねば~
a0104116_19264414.jpg

あと、照準器も、使い慣れたソーラータイプに変更しました。

照準器が実は曲者で
アバウトではダメで、しっかり対象物にポイントをあてなければならない。
a0104116_18122084.jpg

倍率が高いと、照準が少しでもズレると
液晶画面で見られる範囲が狭いデジスコでは、鳥を液晶画面内に収めるのが困難になる。
a0104116_1825111.jpg

便利だと思っていた小型の照準器だと、
発光ダイオードの光源から、ドットの写るガラス面までの距離が短くなるので、
ドット1つ分のズレだけで、対象物が遠くなればなるほど、
ズレ幅が大きくなって、鳥を見つけられなくなってしまう。
鳥までの距離が10m位なら問題ないが(どアップでない限り)

したがって、光源からガラス面までの長さが大きいほど 照準が合わせやすい。
つまり、全長の長いほうが使いやすいということになります。
照準器は、少し かさばっても、大きめな方が、扱いやすい。 要注意すべき点だ。
a0104116_19423150.jpg

少し話がそれるが、
今度、ニコンから出るDLシリーズは、センサーサイズがJ4と同じ1型のコンデジだ。
少しそそられるが、お値段が2倍するので、当分はJ4でも充分そうだ。
バッテリーの持ちも、J4(300枚)と比べると、
250枚と16%も少ないのも 少し残念(J5も同じで、残念な点である)
a0104116_19473442.jpg

J4は液晶画面が固定なのが、少し不満かな?
撮影スタイルが辛い時がある。
a0104116_194931.jpg

あとは、以前も少し書いたが、
高速連写モードの時は、AF固定になってMFが使えないのも残念だ。
a0104116_195334.jpg

a0104116_19534061.jpg

以前まで使用していたカシオのコンデジと比べると、
不満な点は、
ズーム幅が狭いので、
アイピースを32倍と50倍を交換しなければならなことである。
~これは めんどくさい!!
どアップのできるチャンスが、減ってしまうこと。  
それと、
高速連写が、カシオのパスト連写の様に、細かく設定できないこと。
この2点だ。
[PR]
by tit2007 | 2016-02-29 19:55