連日出勤

昨日に続き、今日もでかけましたところ、いつもの鉄塔にハヤブサが来ていました。
胸の所まで縦斑があるので昨日と違って幼鳥のようです。
しかし、カラスが数羽、ハヤブサにチョッカイをだして空中戦となりました。
a0104116_17163660.jpg

あまりカラスがしつこいので、ハヤブサは何処かへ飛んでいってしまいその後、戻ってきませんでした。
a0104116_17184089.jpg

仕方ないので緑地へ移動しましたが、草刈りが始まって凄い騒音のため鳥も少なめでした。
昨日マミジロのいた場所を覗いてみたが、もう抜けてしまったようです。
トケンも3羽見ることができました。そのうち1羽は赤色の混じったタイプ(赤型の幼鳥?)がいました。

午後3時すぎに、もう1度土手にでてノビタキを探しました。
昼間はなかなか姿を見せてもらえなかったが、かなり近くで撮らせてもらいました。
2羽で飛び交っているのも見ることができました。
a0104116_17284736.jpg

オンブバッタを捕まえたようです。
風が出てきて、液晶画面からノビタキが見えたり消えたり・・・・
[PR]
by tit2007 | 2007-09-24 17:39

マミ・マミ&ハヤブサ

今日は午前中、庄内川の探索に出かけましたが、たいした収穫も得ずに、そのままいつもの緑地へと移動です。
桜の林には、ツツドリの留まっている木をグルリと囲んでカメラマンが多数いました。
ちょっと近づき過ぎだなぁ~と思いながら林の外れで機材セットを・・・
よくよく話を聞いて見ると、赤いツツドリも、結局は、追っかけのせいで他所へいってしまったらしいとの事、今日も同じような事をしていてる・・・。多分、木のテッペンから降りることもないだろう。
a0104116_20275521.jpg

その後、マミジロのメスがいるという情報をいただき、一緒に近くのポイントへ移動です。
他には、誰もいないのでほとんど貸切状態で撮らせてもらいました。
しかし、しばらくすると10人以上にカメラマンが増えていました。
a0104116_20343725.jpg

ツツドリの時とは違い、皆静かに座って待っていたので、何度も地面に降りてミミズを食べていました。 鳥撮りはこうでなくっちゃねぇ~~~。 
a0104116_20384819.jpg

マミジロの近くにもう1羽いました。
よくみたらマミチャジナイでした。 予想外だったのでラッキー~
a0104116_2041650.jpg

夕方、ハヤブサが来ているよ~と教えていただきまたまた移動です。
午前中、見たときは居なかったハヤブサが、今年もやって来てくれました。
これで、楽しみも1つ増えました。  今日は楽しい鳥撮りができた1日でした。
[PR]
by tit2007 | 2007-09-23 20:50

マーフィーの法則

昨日の情報が飛び交ったのか、今日は午前中、ポイントには30人ほどカメラマンが!
これだけ人が多いと、さすがにツツドリも警戒して、出てきてもすぐにひっこんでしまう。
a0104116_1941337.jpg

撮りたい気持ちも良くわかるのだが、ギャラリーがどんどん前にでてしまう。
その上、鳥が出たとたんに数人があわてて走ってしまう。 これじゃあ、折角のチャンスも台無しだ。 私も撮り始めた頃、よくやってしまう失敗なので仕方ない。
まぁ、昨日、結構撮らせてもらっていたので・・・・余裕余裕。

どうも赤色型のツツドリは2羽いるようで、普通のも2羽以上は、いるみたいなので計4羽以上がこのポイントで休んでいるみたいだ。 ツツドリどおしでバトルしたり、カラスに追われたりと飛び回っているのを何度も見ることができた。

先々週、先週、そして今日もであるが、カメラを片付けて帰ろうとしたとたんにツツドリが、姿を現す。 その上、絶好のビューポイントで、しかも何分間もマッタリとして動かない。
完全にマーフィーの法則にハマッテしまったようだ。
[PR]
by tit2007 | 2007-09-17 20:24

赤いツツ

今日は雨が時折パラつく中、出掛けました。
こんな天気なので誰もいないだろうと思っていたら・・・・顔馴染みの先客が3名おりました。
聞くと赤いツツドリがいるということで、ご一緒させていただきました。
a0104116_2094257.jpg

周りには、ほとんど人がいなくて、ツツドリも安心して、かなり下のほうまで下りてきました。
a0104116_20113165.jpg

何度か落ちている毛虫を取るために地面に下りました。
虫をくわえるとすぐに木にもどって、それから食べていました。
a0104116_201607.jpg

赤いツツドリを撮ったのは2年ぶりで3回目です。
[PR]
by tit2007 | 2007-09-16 20:19

このところ、いい事なし。コサメビタキやコルリ、トケン類を目にしているのに、なかなか撮らせてもらえない。 今日は現地に到着し、カメラをセットしたら雨・・・
仕方なく一度帰宅。家に到着したとたんに日が照りだした~再び出直しです。
a0104116_21273195.jpg

そんな理由でいつものカワセミのオス親にモデルになってもらいました。
3番目の子となると、子育てもほとんどせずに、マッタリとしているそうです。
メスのほうは、8月中ごろから、行方知れずだそうです。
a0104116_2134094.jpg

クチバシの下が赤いのでメスなのだが・・・色が鮮やかすぎる?先に産まれたお姉ちゃんが子どもたちの面倒をみていたようです。 この他にも、3番子を1羽、それともう1羽の若いオスもいました。 かなりカワセミの人口密度が高いようですが、どうなってんのでしょう??
[PR]
by tit2007 | 2007-09-15 21:39

ちょっと

いつもの緑地ではなく、別の場所へ行ってきました。
a0104116_19183041.jpg

左はキビタキのメス。右は成鳥とはまるで別の鳥にみえますが、キビタキのオスの幼鳥です。
a0104116_19232635.jpg

晴天でも薄暗い場所なのでSSも遅~い。 
a0104116_1926347.jpg

ほんの一瞬ですが、サンコウチョウも撮ることができました。 この日は2羽確認できました。
a0104116_19281380.jpg

夕方、エナガの集団が遊びに来てくれました。

いつもの緑地では、9月9日にカワセミの3番子が2羽だけ出てきたそうです。
[PR]
by tit2007 | 2007-09-09 19:32