<   2015年 02月 ( 21 )   > この月の画像一覧

今日はMFに戻って、緑地のカワセミをモデルにテストしてみようと思ったのだが...
カワセミは、お留守だったようで、カモ達にお願いしました。
a0104116_18251550.jpg

毎度、お馴染みのケラレのテストから~
まずは、32倍のアイピースで、
(左)W端 864mm  (中)ケラレが消えるまでズーム1123mm  (右)T端 2592mm
a0104116_18285982.jpg

W端ではケラレるが使用範囲内である(私、個人的には)
と、言うことで、全域で使用可能。
レンズがいったん、少し引っ込むので、中域が心配だったが、問題なさそうだ。
ほんの僅かにズームするだけで、ケラレなくなるのは、ありがたい
コンデジみたいに、どれだけズームしたのか、わかる様に
スケールが見れるようになっているのは、便利だ~
a0104116_18314143.jpg

50倍アイピースは
(左) 1755mm    (中) 2565mm   (右) 4050mm
a0104116_18402337.jpg

50倍アイピースの場合、使える範囲としては、2600~4050mmの範囲となります。
レンズが3倍ズームなので、丁度中間の2倍位~が使用可能となります。
ドアップも狙えるかも。。。?
早速、カモのモデルさん達に~
                 ケラレの有り、無しの画角の差
a0104116_18501974.jpg

レンズのNIKKOR VR 10-30mm f/3.5-5.6 PD-ZOOMも、
パワードライブズームのおかげで、指1本で楽で、スムーズに動かすことができる。
a0104116_18505580.jpg

a0104116_1851273.jpg
a0104116_1851958.jpg
a0104116_18511579.jpg
a0104116_18512027.jpg

アダプターの自作ばかりで、マニュアルをほとんど読んで無かったので、
設定で情報を液晶画面に呼び出すのに苦労した。
まだ、使用方法を熟知していない
それに手間取ってしまったので、あまりシャッターは押していないが、、、
その分、バッテリーの消耗も...
a0104116_18521085.jpg

a0104116_1856883.jpg

カラスが騒がしい~仲間がオオタカに襲われて虫の息だった
ZR800にて撮影。。。周りの落葉を見ても、争った痕跡が無いのが判る。
こういう時は、周辺がボケないほうがよくわかる。
a0104116_18572294.jpg

ニコン1 J4だと。。。
a0104116_18575224.jpg
a0104116_1858283.jpg
a0104116_18581123.jpg

やはり、バッテリーは複数必要の様だなぁ~
他のテストも色々試したかったのだが。。。
電池切れの為、早めに帰宅となりました。
[PR]
by tit2007 | 2015-02-28 19:00

先日、ドットサイト(照準器)をミリタリーショップにて注文~丁度届きました~
a0104116_20522581.jpg

今回は、小型の物を~左は、現在使用中のソーラータイプ~
大きさは、半分以下ですが、ズッシリと重い~
a0104116_2054894.jpg

取り付けは、何かないかと、探したら、丁度ピッタリのL型金具がありました~ラッキー
a0104116_20551195.jpg

a0104116_20553884.jpg

カシオのアダプターセット(左)は550g   ニコン1 J4アダプター(右)は630g
80gのオーバーとなりましたが、まぁ、上出来です。
a0104116_2055462.jpg

ついでに、レリーズも新しくしてみました。
a0104116_2122056.jpg

後は、細かい所を~
レリーズの保護用に、ねじりっこを巻いて~
a0104116_2135876.jpg

移動中や、使用しない時にブラブラさせない様に、マジックテープを付けて~
a0104116_216099.jpg

今回は、J4が、カクカクなので、
アダプターも角を削らずに、四角いままの、キューブタイプにしてみました。
a0104116_2181336.jpg

角の尖った所は、危ないので、黒いビニールテープを貼って~
ついに、完成です!
あれっ?液晶フードが無い? 
J4の基本操作は、殆ど液晶のタッチ操作となるので、
今回は、無しですが、実践で、見にくい場合は、上部だけでも作るかも...
a0104116_2185465.jpg

今回の費用は~ 総額 2200円 でした。
(ドットサイトとレリーズは別)
アルミ板が1番高い(半分ほどしか、使ってないけれど)
a0104116_2110473.jpg

デジスコの自作アダプター 製作編は、これで おしまい~
今回で、自作アダプターは6作目と、なります。

次は、フィールドでのテストです~~~~
[PR]
by tit2007 | 2015-02-27 21:20

アルミ板が半分近く余ったので、それでレリーズステイを作ろうと思ったのだが...
あまり、面白くなかったので、使ってない卓上用の三脚の脚を利用してみようかと~
a0104116_21444260.jpg

軽くて丈夫なので、丁度良さそう~カナノコで切って~
両端に、耳付きのナットを~
少し大きかったので、ヤスリで削って、脚に埋め込んで、接着剤で固定~
a0104116_21474561.jpg

レリーズの部分は、以前と同じ方法で、
穴を開けたアルミ板に
M3ナットの入る大きさのワッシャーを2枚重ねて貼り付け~
ワッシャーの穴にM3ナットを埋め込んで、周りを接着剤で固定~
a0104116_21502222.jpg

a0104116_21503587.jpg

J4のシャッターボタンの上に薄いゴム板を円形?に切って、滑り止めに~
薄い両面テープで貼り付け~
a0104116_21532822.jpg


カメラのレンズとアダプターとの隙間に光が入り込まないように、
遮光カバーを作ってみました。
(ズームすると、少しカメラのレンズが引っ込むので、更に隙間が広がってしまう)
丁度良いサイズのペットボトルが、あったので、
カッターで切って、ラッカースプレーで黒く塗って~
a0104116_21575221.jpg

そのままでは、取り付けできなかったので、一旦、カメラのレンズを外してから~
a0104116_21591095.jpg

変換リングに両面テープでくっ付け出来上がり~黄色い矢印の部分が「遮光カバー」
真ん中に窪みがくるようにカットしたので、多分、外からの光の影響は、受けないと思う。
a0104116_2253091.jpg

a0104116_2214913.jpg

レリーズステイは、これで取り付け完了~
a0104116_222063.jpg

後は、ドットサイト(照準器)の取り付け部分ですが、
                                           又、次回~
[PR]
by tit2007 | 2015-02-26 22:07

今回は、ニコン1 J4の耳(ストラップ部)にビスを通して、アダプターと繋げていきます~
a0104116_21313418.jpg

M3のビス、ナット、スペーサーを使います~
写真のほかに、長さの違うビスも使用しています。
a0104116_2133317.jpg

J4のストラップ取り付け穴にM3ナットを、そのまま付けようと、思っていたのだが、
ナットが大きくてJ4本体に、引っかかってしまうので、ヤスリでゴシゴシ削っていきます。
これが、結構、大変でした~
a0104116_21355024.jpg

赤い矢印の部分に使用です。
a0104116_2136348.jpg

本当は、4つ、削りたかったのですが、指が痛くなったので、
残りの2つ(黄色い矢印部分)は、そのまま削らずに、
接着剤でくっつけて(ビスとナットを)J4本体に固定する事にしました。
a0104116_21393516.jpg

a0104116_21411557.jpg

アダプターにビスとナットで、接続していきます。
赤い矢印部分の隙間が、左右均等になるように、
a0104116_2143204.jpg

緑の矢印のネジ頭をドライバーで左右交互に、少しずつ絞めていきます。
隙間の幅が、上下左右すべて見ながら、クリアランスを詰めていきます。
この時、三脚ネジは、少し緩めておきます。
目視で、すべての隙間が均等に、なった時点(カメラの液晶画面で確認しながら)で、
三脚のネジを、しっかりと締め付けます~
a0104116_21502846.jpg

a0104116_2204546.jpg

これで、光軸とクリアランス部分の完成です。
後は、レリーズステイと、照準器の取り付けとなりますが、次回へ   つづく~~~
[PR]
by tit2007 | 2015-02-24 22:01

カメラ J4を、三脚穴のみの、一点で固定しようとすると、
使用中や移動中にズレてしまうので~
a0104116_19552620.jpg

左右も入れて、3点で固定することで、
スコープ側のレンズとカメラ側のレンズが並行になるように。
a0104116_195948100.jpg

丁度、J4には、ストラップが左右についていたので...
a0104116_201957.jpg

このストラップ取り付け穴にM3ネジを、近づけてみると、通りそうだったので、
ストラップについている「ストラップ取り付け部(吊り金具)」を、外してみた~
a0104116_2042785.jpg

このストラップ取り付け穴にネジを通そうとしたら...少し穴が小さくて通らない!!!
そこで、丸いヤスリでゴリゴリ削って穴を広げて~
a0104116_2062721.jpg

なんとか、通る様になりました。
a0104116_2064764.jpg


いよいよ、これから取り付けです。
アダプター側から、しっかりとネジを締めていきます。
a0104116_20103435.jpg

L金具の上部が後で取り付けに邪魔だったので、この赤い矢印の部分を左右とも削って
a0104116_2013561.jpg

a0104116_20141666.jpg

カメラの電源を入れて、三脚穴の位置を確認しながら、アルミ板に穴を開けていきます。
後で、また、ズレてくる可能性があるので、穴を少し大きく、遊びを作っておき、
その上にスペーサーを付けて~
a0104116_20191831.jpg

a0104116_20193069.jpg
a0104116_20193968.jpg

上の方にあった隙間も無くなって、いい感じに~
a0104116_2021480.jpg

次は、バッテリー交換の為の穴開けです。
丸く穴開けした時と同じように、ドリルで穴を開けていき、ヤスリで削っていきます。
a0104116_20232146.jpg

とりあえず、ここまでで、次回につづく~
[PR]
by tit2007 | 2015-02-23 20:27

久しぶりのMF

午前中、雨が上がったので、久しぶりに緑地へ~

トラフズクは~相変わらず葉っぱが多く、カメラマンは誰もいない。
a0104116_14304058.jpg

いつもは逆光だが、曇天のおかげでシルエットにならずに済んだ~
もう少し見えるといいんだが、(これは人間の都合)~
a0104116_14311889.jpg

カワセミは、オスも来ているらしいのだが見当たらず...
いつもの子が、まったりとしていた。
3月8日は、ウイメンズマラソンが行われます~
a0104116_14333933.jpg

午後1時過ぎに、小雨が降り出してきたので、そのまま帰宅です。
[PR]
by tit2007 | 2015-02-22 14:41

エナガの巣作りが

始まったようです~

ミソの公園まで、又又又...出かけてみました。
ミソのポイントは午前中、工事が入ってチェーンソーが凄い音を立てていました。

諦めて、ルリビのポイントへ移動しましたが、もぬけの殻
~1時間近く待っても来ないので、抜けたらしいです。

昼ごろから、近くの野鳥観察所まで、足を伸ばしてみました。
ここへ入るのは、実に10年ぶりとなります~
カメラマンどころか、ほとんど人に会いませんでしたが...青い子、見つけました~
a0104116_17291783.jpg

後は、これといった写真も撮れず...ミソのポイントへ戻って~

エナガが細い木の枝を嘴で引きちぎっているのが見られました~
枯れた枝ではなく、柔らかい生木の皮を剥いで使うんですね~
a0104116_17324884.jpg

a0104116_21572022.jpg

a0104116_21583477.jpg

a0104116_1733175.jpg

春の子育てにそなえて、巣作りの時期が、始まった模様です。 
a0104116_17382556.jpg
a0104116_17383256.jpg
a0104116_17383632.jpg

午後3時すぎには、雨がパラついてきたので、早々に引き上げです。
今日は、アオゲラは見つけられませんでした。

これから、J4用のアダプターの工作を~
明日も、雨の予報なので、かなり進めるかも?。。。
[PR]
by tit2007 | 2015-02-21 17:43

前回、東急ハンズでアルミ板を買ったついでに
ホームセンターで使えそうなL型金具も購入しておいた。
a0104116_1985714.jpg

左右に補強用として小さい板を2枚切って、大まかな部品は、後、ネジ類だけです。

手順としては、スコープに近いほうからカメラ側へと、作っていきますので、
まだ三脚穴とバッテリー交換用穴は、ズレてくるだろうから、後回しになります。
a0104116_1911075.jpg

ひとまず、組み合わせてみます。
a0104116_19151018.jpg

やはり、ズレてました。
a0104116_1917086.jpg

すき間や、変換リングの淵にアルミ板が当たってしまった。ので、
その部分だけ、削って~
a0104116_19194457.jpg

う~~ん、雑、と云うより、ただ、下手クソなだけでした。
a0104116_1920049.jpg

とりあえず、これで一応なんとかなるでしょう。。。多分...
a0104116_19204712.jpg

カメラのレンズの正面は、こんな感じに
a0104116_19232349.jpg

上部にすき間ができている。 
上下の光軸がズレまくっている~
下手な絵ですが、簡単に言えば、カメラの位置が低いだけの事です。
スペーサーを使って、カメラの位置を上げればOK~
a0104116_19251014.jpg

ひとまず、カメラの下にアルミ板を敷いてみました。
a0104116_19294817.jpg

                                    つづく。。。
[PR]
by tit2007 | 2015-02-20 19:30

アルミ板に図面通りに線を入れる~
プラ版カッターがあったので、それで削ってみた。
円はコンパスの針を使用~
a0104116_21123067.jpg

ドリルで円の内側に穴を開けて~
a0104116_21145193.jpg

この後、ヤスリで根気よく、線に沿ってく削っていくのだが...
a0104116_2115293.jpg

不器用ですから...    残りは、カナノコでギコギコ。。。
a0104116_21163969.jpg

TSN-DA1のネジ切りがスッポリと入るように、
ヤスリを使って何度か合わせて削ってゆく。と~
なんとか様になった?
a0104116_21192368.jpg

縦の高さが、予定より短くなってしまった。
なかなか、上手く切るのは難しい~

                次回につづく。。。
[PR]
by tit2007 | 2015-02-19 21:26

(重量)
a0104116_20545080.jpg

現在、使用中の自作アダプターセットは、550g
ニコン1 J4+レンズNIKKOR VR 10-30mm +TSN-DA1だけで、すでに425gある。
その差125g~重量バランスを考え...
なるべく軽量化したいので、今回もパンチ穴のアルミ板を使用することにした。
加工も しやすい~
板厚は、厚紙で試作の時と同じ1mmを~
a0104116_2055569.jpg

(加工方法)
厚紙のように、アルミ板を直角に曲げるのは、難しいので、2つに分けることにして、
後で、直角に繋げる様に変更。
アダプター側(A)とカメラ側(B)とに分けて作ることに~

(寸法)
1 穴の大きさ
   (A) TSN-DA1のネジ切りの外径がφ61mmなので、それと同じ大きさにする。

2 板の大きさ
(A) TSN-DA1のネジ切り外径がφ61mm+上3mm+下2mmで66mm (H)
    カメラJ4の本体99mm+左右10mmづつで、119mm (W)
(B)  J4+レンズ(1番長い状態)74mm+ダウンリングの厚み7mmで81mm (H)
   (スコープのアイピースとカメラのレンズとのクリアランスを詰めて)
      (A)と同じで119mm  (W)
      強度の問題で、同じものを2枚重ねることにした。
a0104116_219497.jpg


3 穴の位置を決める(光軸を合わせる)
カメラ J4を下から見ると、
レンズの中心が、三脚穴の中心と同じ光軸上にあるのが分かる。
a0104116_21111977.jpg

これで、左右の光軸が決まる。
上下の光軸は、J4の高さが60mm、レンズの外径がφ58mmで、本体の上下1mmづつ隙間があるので、
カメラ側の中心30mm+アルミ板2枚分の2mmを加え、下から32mmとなる。

計算上では、以上だが、実際にカナノコでギコギコやるので、正確にはできる訳ないので、
後で、調節しながら作る事となるでしょう~

次回は、いよいよ製作編に~
[PR]
by tit2007 | 2015-02-17 21:35