昨日は、ベニマシコを撮ったのだが イマイチだったので
今日は、リベンジのため もう一度河川敷ヘ

ピーカンの青空 いつもの鉄塔にハヤブサが~

 
a0104116_18295946.jpg

a0104116_18305606.jpg

川沿いにミサゴが飛んできた
ミサゴは、その後 上空を旋回しだしたので
狙ってみた

a0104116_18310997.jpg

a0104116_18311984.jpg

a0104116_18312422.jpg
そういえば、ミサゴの英名は「Osprey オスプレィ」
こちらが本家のオスプレィだぁ

ハヤブサも飛んで行き
お昼すぎ
昨日は午前中だけだったのだが
遠くで鳴き声が。。。
暫く待っていたら やっと来た

a0104116_18325008.jpg

a0104116_18375171.jpg
セイタカアワダチソウの穂ではなく、手前の木の種を啄ばんでいた

a0104116_18380178.jpg

a0104116_18381919.jpg

a0104116_18383636.jpg

a0104116_18390071.jpg

オスメス 2羽辛うじて 画面に入れることができたが、
ケラレてしまった。
ケラレを無くそうとすると2羽入りきらないのでワイド端で

a0104116_18390501.jpg

a0104116_18391025.jpg

ベニマシコも撮り終え、
緑地園内へ移動
いつものルリ君ポイントで

a0104116_18393015.jpg

機材を片付けてる最中、頭上をオオタカが旋回しているのが見られた。




[PR]
by tit2007 | 2016-12-25 18:57

ベニマシコ狙いで

河川敷へ

午前中、この1チャンスだけだった
あまり いいのが撮れなかったので
そのうち リベンジしてみようかな と。。。
a0104116_18090348.jpg

a0104116_18090737.jpg

a0104116_18091001.jpg


今日も鉄塔にハヤブサが来ていた。


a0104116_18091443.jpg


この後、狩りに飛び出していった

a0104116_18091850.jpg

a0104116_18092274.jpg


戻ってきたのは、46分後

獲物を捕まえてきた 

a0104116_18092644.jpg

a0104116_18092919.jpg

毟り取られた羽が風に舞う

a0104116_18325918.jpg


a0104116_18094852.jpg


近くの枝でも
狩りが行われていた

a0104116_18095661.jpg

a0104116_18095993.jpg

a0104116_18100245.jpg

a0104116_18100515.jpg

一度食べていたのをやめていたが
再び食べ始めた
トリミングあり

a0104116_18100948.jpg
脚も食べてしまうのかぁ





[PR]
by tit2007 | 2016-12-24 18:23

追加の写真(土日分)

暫くの間 居てくれるかな 青いルリビタキ
常連さんは もう撮り飽きた?  
a0104116_17131185.jpg

チョウゲンボウとカラスの空中戦は、カラスの一方的な攻撃に、チョウゲンボウ危うし!  カラスに一撃食らった後...

a0104116_17182630.jpg

拡大してみたら
チョウゲンボウが ひっくり返っていた。

a0104116_17183349.jpg

この後、飛んでいったので、なんとか無事だった様だ


モズの飛び出し 高速連写モードにて(写真クリックで拡大)

a0104116_17132295.jpg
SS  1/1250秒 
ISO  800
f   4.5
露出補正  -1


[PR]
by tit2007 | 2016-12-19 17:26

火災があった

今日の緑地は昨日と違って静かだ。
ピラカンサの実も 随分残っている。
ツグミも食べに来るが、まだ完全に熟していないのだろう。

自転車で園内を廻るが、これと言って鳥も少なめ。 陽気のせいだろうか。
そのまま、自転車で河川敷へ移動~

河川敷の堤防まで上がった所で、黒煙が見えた。 野焼き?いや火事だぁ!!!見る見る火が広がってゆく
消防車はまだ来ていない。
a0104116_17472292.jpg
急いで、現場付近まで移動。 道路を走る自動車も止めて見ている。
カメラを取り出し 35mm換算で 81mm 近いのが良くわかる。

鎮火の後、
鉄塔を見上げたら、今日もハヤブサが来ていた。
食事はすでに終えたようだ。

a0104116_17472507.jpg

a0104116_17472805.jpg

チョウゲンボウはカラスに追われてどんどん遠くへ

a0104116_17473172.jpg

写真には撮れなかったが、ほぼ同時にオオタカも飛んでいるのが見られた。
猛禽が多いせいか、小鳥の鳴き声も殆どしない。

暖かいので、3時間ほど ここで過ごす。 
ハヤブサは、食べ終わったばかりだったので
なかなか動きそうに無い   

また園内へ移動して モズに遊んでもらいました。
a0104116_17473715.jpg

a0104116_17474056.jpg


a0104116_17474377.jpg


a0104116_17474610.jpg

a0104116_17475161.jpg

[PR]
by tit2007 | 2016-12-18 18:21

大きなマラソン大会が

     あり、園内へ入ることができない。
     マラソンコースには ランナーが途切れることも無く走っている。
     そのため、遠回りして、ランナーの隙間をぬって、なんとか侵入できたが、

     カメラマンが誰もいない。
     居たと思ったら、コスプレ撮影会だった。
     暫くしてから、カワセミ池に常連さん達が集まってきたが、肝心な鳥が居ない。

     仕方なく、もう1度 河川敷まで 逆戻り


いつもの鉄塔

a0104116_17320338.jpg

a0104116_17320787.jpg
急に雲行きが怪しくなってきた
バックに空の色も出ない。
a0104116_17321192.jpg

このまま飛び去り、戻ってこなかった
飛び物は難い 特にハヤブサは速い 付いていくのに精一杯    
トリミングを~
a0104116_17321610.jpg
雲が増え 風が強くなってきたので
再び 園内へ移動

ルリビのメスタイプ

a0104116_17321924.jpg

a0104116_17322307.jpg


ジョウビタキのメスも 近くに~

a0104116_17322753.jpg

いつものルリ君~
カメラマンは私を含め3,4名だけ
a0104116_17323039.jpg

a0104116_17323751.jpg

ルリビのコシカケ
きのこが白いので
白飛びしないように
露出補正を-1.3 と 普段よりアンダーにしてみた
a0104116_17324148.jpg

a0104116_17324501.jpg

3時半ごろ 帰宅の準備
帰り際、鉄塔にハヤブサが戻ってきている様子
カメラマン2名が鉄塔を見上げていた。






[PR]
by tit2007 | 2016-12-17 17:55

追加の写真

a0104116_08195679.jpg


a0104116_08200065.jpg

a0104116_08200404.jpg


a0104116_08201036.jpg

a0104116_08201404.jpg
          歩留まりは3%ぐらい  日陰での撮影が多いので、SSがめちゃ遅い よって被写体ブレも多くなる。
                       ちなみにSSは 1/15秒  流石に止まらなくて当たり前かぁ


a0104116_08201708.jpg
           こちらのSSは 1/50秒 とデジスコでは よくあることだ。 
           もう少し 被写体を大きく撮りたくても、これ以上ズームをかけると、
           さらにSSが落ちてしまうので この辺りが限界であろう
           ISO感度は800に固定  露出補正も いつもより一段マイナスにしての撮影



[PR]
by tit2007 | 2016-12-14 08:22

今日の緑地とその周辺

園内は 朝からマラソン大会だ~  スピーカーから大きな声が...
昨日は風が強く 非常に寒かったが、今日の園内は風も無く...

カメラマンは やはり少なめ~昨日と同様常連さんたちは、又 ○○川へ言っている様だ。

     運がいい これでこの冬4回目のアオゲラだ
a0104116_22215472.jpg


a0104116_22215896.jpg


a0104116_18080369.jpg

ぴょーん

a0104116_18080792.jpg
その後、朝来たときは見られなかったハヤブサが来ていると教えていただき
河川敷まで移動
やはり 風は強い
a0104116_18081119.jpg

a0104116_18081424.jpg

どうしても、このシーンは撮ってしまう 私の悪い癖

a0104116_18081879.jpg

スズメの日向ぼっこ~何故か一羽だけ日陰に...

a0104116_18082072.jpg
ベニマシコの鳴き声が今日も聞こえた。
一瞬だけ見ることができたが、
ハヤブサを撮っていたため、ズームをかけたままだったので撮り損ねた

園内に ふたたび

a0104116_18082399.jpg
カワセミ池でバンを撮影

a0104116_18082673.jpg
なじみの常連さんと3人で池の辺で
「今日はオオタカ見てないな」と話しをした直後に
ハトを狙ってオオタカが池の上空から突っ込んできた。

そのまま再び上空へ
a0104116_18083219.jpg

a0104116_18083645.jpg
     欲張ってズームしたら オオタカがはみ出してしまった。
a0104116_18084054.jpg
大勢のカラス相手にバトルするオオタカ
久しぶりに見ることができた。

その後、ルリビタキを撮りに再びルリポイントへ

踵を返す(写真クリックで拡大)
a0104116_18084410.jpg

a0104116_18084757.jpg

今日は 少し後ろに下がって引いた絵を~

a0104116_18085023.jpg

     おおあくび

a0104116_18085485.jpg

a0104116_18085752.jpg
               ここは やはり他所とは違い寒い
                ごご3時過ぎごろから特に冷え込み
                 4時前には 膝が笑っていた。

[PR]
by tit2007 | 2016-12-11 18:35

強風の為


 河川敷での撮影を諦め、急いで園内へ移動
 ピラカンサの実を食べに ツグミ、シロハラ、メジロ、ヒヨドリが集まってきていた。
 アカハラも来るらしいが、今日は見つからず。
 ジョウビタキはオス、メス 時間をずらして両方やってきた。
a0104116_18023066.jpg

a0104116_18023599.jpg
 園内でも風は強い ジョウビタキの喉元の羽根が風に煽られている
a0104116_18023918.jpg

a0104116_18024202.jpg

 昼になると、ピタリと鳥たちは何処かへ移動、静まり返った桜林、
 今日も、カメラマンの姿は少ない。 常連さんたちも、きっとオガワコマドリを又、撮りに出かけているのだろう。

 午後からは、又、ルリちゃんに相手してもらいに、場所を移動~
 ここからは、ルリビ三昧~
a0104116_18024558.jpg

 ここでも風は強い 当たり前か~特にルリビのポイントは どういう訳か、めちゃくちゃ寒い
a0104116_18024874.jpg

a0104116_18025388.jpg
 暫くして、常連さんたちも少しづつ、集まってきた。 そして、皆同じ事を言う。 誰もいないと思ったら ここに居たか~
 数人で静かに 撮らせてもらいました。 

a0104116_18030043.jpg
 
手直ししたレリーズの使い心地はと言うと。
 遊びが無くなった分、手で押す振動が直に伝わってしまっているようだ。
 シャッタースピードが遅くなるシーンでは、慎重にゆっくり押さえなければならない。
 しかし、ステイの固定がしっかりしているので、タイムラグを少し減らせ、移動中でも ずれる心配は無くなった。

a0104116_18030362.jpg

a0104116_18030645.jpg

a0104116_18030929.jpg
 
今回も 最後に、ドアップを~

帰り際、知り合いの方に逢った。 今日も鉄塔にハヤブサが来ていたそうで...
風の強い日は鉄塔に来る確率高いなぁ

[PR]
by tit2007 | 2016-12-10 18:29

レリーズスティの支柱

ミニ三脚の脚を加工して作ったレリーズスティの支柱。
なかなか格好良かったのだが、使っているうちに、支柱の根元の接着部分が歪み
前方へ傾いてしまっていた。
これにより、シャッターボタンの端の部分にレリーズの先端部が当たり、シャッターをきるタイミングがずれてきていた。
実際には、タイムラグが発生していたことになる。 
ひどいときはシャッターがきれないことも。 
原因は、レリーズが垂直に降りてこずに、斜めに傾いて入ってしまい、これによって支柱を動かしてしまったからだ。
撮影場所でも、その度、チョクチョク手で直していたが、グラつきが酷くなってきた。


a0104116_17121046.jpg

それで、今回、あまり見た目は良くないが、ゴム板を小さく切って
強力両面テープで、レリーズスティの一部とカメラ本体に直接付けることにしてみた。
なかなかシャッターボタンの中央までピシッとできなかったが、これにより、上下左右に遊びがなくなり、使いやすくなった。

格好悪いので、もう少し方法はないものかと考えたが、シンプルなのが1番とわかった。
ほんの些細なことだが、これでかなり使用しやすくなって、ストレスも低減できそうだ。

やはり、自作はメンテナンスなど手が掛かる、が、そこが又 楽しいところでもある。



※ 私の このブログに掲載されている野鳥の写真は、一部を除き、ほぼすべてが「デジスコ」で撮影したものです。





[PR]
by tit2007 | 2016-12-09 17:30


                 今日は いつもの緑地に~
                 常連さん達は、私が昨日行った場所へでも行っているのでしょう~
                 静かだ~

                 やっと この冬も ルリビ~の登場です。
a0104116_19154124.jpg
                   なかなか 綺麗な個体です

a0104116_19154605.jpg

a0104116_19154957.jpg


a0104116_19155461.jpg


a0104116_19155721.jpg
                       久しぶりの お約束の どアップ狙い
                       カメラマンも どんどん移動していったので 接近戦にて 駄目元ズーム
a0104116_19160239.jpg
私の機材での 最短の焦点距離の7mまで そおっ~と近づき
                       ズームをテレ端まで引っ張って 息を殺し、何枚か撮影

最大までズームすると シャッタースピードは 1/20秒まで落ちる
                        
a0104116_19160673.jpg

                       今日もアオゲラに出逢うことができました。

a0104116_19162226.jpg
                       午後2時ごろから 急に空が曇りだしてきた

                       撮影途中、アオゲラが固まった 全く動かない
                       アオゲラ始めての撮り放題チャンス

                       長い舌でアリを食べているのだろうか

a0104116_19162661.jpg
                       見つけてから最初の1枚を撮ってから 最後の1枚を撮るまで 
                       約20分間 ずっと 出っ放し状態

a0104116_19163036.jpg
                        アオゲラは 探しまくれば出逢える可能性があります。
                        見つけても 急いで近づくと あっという間に上に登って
                        撮れなくなるので、
                        要注意です。

a0104116_19163537.jpg
                        翡翠色は 残念ながら見ることはできなかった。


a0104116_19163939.jpg

a0104116_19164359.jpg
                       ツグミも啄ばみだした。
                       ピラカンサの実も そろそろ熟し始めたらしい。
                       地面にも多数落ちているので
                       この周辺も撮影ポイントだ~

[PR]
by tit2007 | 2016-12-04 19:34